2018年09月22日

9月22日の放送

279回目の放送です音楽

自然環境の保全活動やスポーツ・文化活動など
高知で行われている「社会貢献活動」についての話題をPICK UPし
皆さんと一緒に より良い社会について考える 番組ですexclamation

今週は「寅彦先生に学ぶ天災展〜天災は忘れられたる頃来る」についてご紹介

11月4日まで 高知県立文学館で開催中ですので
行ってきました

DSC_4674.JPG
ご案内頂いたのは担当学芸員の川村禎子さんです!

高知県出身の物理学者であり随筆家。
寺田寅彦先生の、地震や津波の研究内容や
   随筆や手紙の中に残された言葉=天災や自然への向き合い方。

文学館所蔵の貴重な資料と共に展示されています

今回は1部と2部は寅彦先生の講義という設定で表現されています。
3部は未来の寅彦さん=県内小中学校の防災への取り組みも展示されてます。

DSC_4675.JPG
関連本も自由に読めます。

また、関連グッズも豊富で
DSC_4672.JPG
オリジナル商品はもちろん

今回イラストを書下ろして頂いた
「先生と私」作者・香日ゆら さんによる
DSC_4673.JPG
クリアファイルもありました

「寅彦先生に学ぶ天災展〜天災は忘れられたる頃来る」
11月4日(日)まで 県立文学館で開催中
9:00〜17:00(入館は16:30迄)
観覧料 400円 高校生以下無料

関連イベントも多彩ですので詳しくはコチラ
http://www.kochi-bungaku.com/
posted by hisix at 18:00| 高知 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする