2017年03月11日

3月11日の放送

204回目の放送です音楽

自然環境の保全活動やスポーツ・文化活動など
高知で行われている「社会貢献活動」についての話題をPICK UPし
皆さんと一緒に より良い社会について考える 番組ですexclamation

ひらめき今週ご紹介するのは「防災植物」

received_889270144546018.jpeg
ゲストは 野菜ソムリエ上級プロで食育マイスター
日本防災植物協会事務局長で
四万十市津蔵渕に月1回OPENするカフェ「四万十ふれーばー」店長の
斉藤 香織さんです

今日3月11日 東日本大震災から6年。

私達の身の回りの食べられる植物=山野草。
その山野草の中から特に、災害時食料難になった時でも
安全で簡単に食べられるものを「防災植物」というそうです

DSC_0008.JPG
スタジオに斉藤さんが持ってきてくれました!

見たことありませんか?

DSC_0007.JPG
からすのえんどう や しろつめくさ 
レンゲ や つゆ草も 食べられるそうです

からすのえんどう等は生でも、さっと茹でてもOK!

日本防災植物協会では定期的に体験教室を開催しています。

是非参加して、食べられるもの、食べられないもの、
    食べ方などを楽しく学んでみてはいかがでしょう?

斉藤さん曰く
「本来、摘み草(防災植物)の風習は親から子へ伝えられてきました。
 伝統文化をもう一度見つめなおす機会になればいいと思いますし、
 また防災植物から高知の豊かな自然も見えてきます。」

月1回は防災植物や四万十の美味しい食材を使ったカフェランチも
提供していますので、自然の恵を味わってみてはいかがですか?

詳しくは日本防災植物協会事務局
0880-37-0280
bowsai.plant@gmail.com

またはfacebook
https://www.facebook.com/bowsai.plant/
posted by hisix at 18:00| 高知 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする