2019年03月16日

3月16日の放送



自然環境の保全活動やスポーツ・文化活動など
高知で行われている「社会貢献活動」についての話題をPICK UPし
皆さんと一緒に より良い社会について考える 番組ですexclamation

今週のゲストは
DSC_0007.JPG
NPO法人 まほろばクラブ南国 理事長
四国ブロック総合型地域スポーツクラブ連絡協議会 会長
武市 光徳さん です

今回は「総合型 地域スポーツクラブ」についてご紹介します。

「総合型地域スポーツクラブ」とは?
生涯スポーツ社会の実現を掲げ
1995年から文部科学省が実施するスポーツ振興施策の1つ。
幅広い世代の人々が、それぞれに興味・関心のある競技を
その人のレベルに合わせ、様々なスポーツに触れる機会を提供する
地域密着型のスポーツクラブのことを言います。

武市さんが理事長を務める「まほろばクラブ南国」は
平成23年 1月にスタートし
現在は44種目 1000人を超える会員さんがいらっしゃいます

南国市立スポーツセンターに事務局を置き
南国市の施設を利用しながら活動中ですが、
南国市以外の方もご参加頂けますよ

スポーツ障害保険料が必要ですが、サークル会員の毎月のお支払いは

大人会員 500円 + 各サークル費用
子供会員 300円 +    〃

見学・無料体験お申込み 088(865)8015
詳細はコチラ
http://mahoroba-nankoku.com/


地域の皆さんの健康を下支えする活動が
地域の元気の源になっていく仕組み、循環が良く理解できました

■ インタビューPART@


■ インタビューPARTA


■ インタビューPARTB
posted by hisix at 18:00| 高知 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月09日

3月9日の放送



自然環境の保全活動やスポーツ・文化活動など
高知で行われている「社会貢献活動」についての話題をPICK UPし
皆さんと一緒に より良い社会について考える 番組ですexclamation

今週のゲストは
DSC_0048.JPG
ボーイスカウト高知第8団 ビーバー隊体調の川上 確也さん と
      〃      カブ隊所属 
             高知大学附属小学校5年 森 太蔵くん。

ボーイスカウトの活動と3月24日のイベントのお知らせに来てくれました

ボーイスカウトは1907年にイギリスではじまり、
青少年の健全な心と体の育成を目的に様々な活動を行い、
現在では世界169の国と地域、約400万人が活動しています。

スカウトとは先駆者のことで、ボーイスカウトとは
「自ら率先して幸福な人生を切り開き、
     社会の発展の先頭に立とうとする少年」を意味します。

性別で分けるのではなく、年齢で5つのグループが組織され
今日のゲストの森くんは小学3年〜5年のカブ・スカウトに所属。
将来は宇宙飛行士に成る!という夢を持っています

魅力溢れるボーイスカウトを体験してもらえるイベントが
3月24日に高知城周辺で開催されます

DSCPDC_0000_BURST20190304185312348.JPG
「ボーイスカウト体験イベント」
3月24日(日) 11時〜15時頃
場所:高知城 丸の内緑地公園
対象:小学校1年〜6年 男女
参加費 無料

高知城とその周辺を使ったポイントラリーを行います。
当日は大学生等の若い指導者も多く、女性のリーダーもいますので、
お子様のご来場お待ちしております。とのことです。

また「ボーイスカウト説明会」は3月23日(土)10時〜
高知県立塩見記念青少年プラザにて開催。
小学校1年〜6年生の保護者の方対象です。

どちらも応募締切は 3月14日

お問い合わせ・お申込み
e-mail ボーイスカウト日本連盟  join@scout.or.jp
電話  ボーイスカウト高知第8団 矢吹 了一さん
    09028267480

ボーイスカウト高知第8団 facebook
https://www.facebook.com/pages/category/Nonprofit-Organization/%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%82%A6%E3%83%88-%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%AC%AC%EF%BC%98%E5%9B%A3-1378828029107068/




■ インタビュー前半


■ インタビュー後半
posted by hisix at 18:00| 高知 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

3月2日の放送



自然環境の保全活動やスポーツ・文化活動など
高知で行われている「社会貢献活動」についての話題をPICK UPし
皆さんと一緒に より良い社会について考える 番組ですexclamation

今週のゲストは
DSCPDC_0001_BURST20190219195130802.JPG
高知県眼科医会 会長 田内芳仁 先生と
高知 声と点字の図書館 坂本 康久 館長です。

3月10日〜16日は「世界緑内障週間」です。

「緑内障」は日本でも失明鯨飲の第一位に上げられる病気で、
早期発見、治療継続が重要と言われています。

そこで、多くの方に「緑内障」という病気を知って頂き、
眼科の受診を促進する為に、啓蒙活動を行っているそうです。

高知県では
3月10日(日) 10時〜11時30分 オーテピア4Fにて
「第1回 緑内障市民講座」を、声と点字の図書館さんと共に開催。
参加費無料・申し込み不要

3月14日15日(木・金) 18時〜22時
高知城グリーンライトアップ

3月14日(木) 17時〜21時 追手門とひろめ市場のよさこい広場にて
緑内障関連冊子配布

詳細はコチラ
https://otepia.kochi.jp/dataEvent/braille/20190105103934f9ozgq/%E9%96%A2%E9%80%A3%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88.pdf#search=%27%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C+%E7%B7%91%E5%86%85%E9%9A%9C%E9%80%B1%E9%96%93%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88%27



■ インタビュー前半


■ インタビュー後半
posted by hisix at 18:00| 高知 ☔| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする