2019年11月16日

11月16日の放送

自然環境の保全活動やスポーツ・文化活動など
高知で行われている「社会貢献活動」についての話題をPICK UPし
皆さんと一緒に より良い社会について考える 番組ですexclamation


1573531195278.jpg
今週のゲストはスノーピーク土佐清水キャンプフィールドの山中淳一店長。

今年4月にOPENした「スノーピーク土佐清水キャンプフィールド」のお話と
11月23日に行われる「ジョン万 ゆめランタン」のイベントについて伺いました。

スノーピーク初の海に面したキャンプフィールド。

足摺海底館や海洋館、足摺岬にも近く
観光とアウトドア、そして県西部の味が一挙の楽しめる場所です

そんな場所で子ども達に夢を与え、
地域の活性化の一助となればという想いから行われる今回のイベント。

自分の夢を書いたメッセージカードをランタンに括り付けて
LED照明を灯し、ヘリウムガスで空に飛ばします。

ジョン万ゆめランタン.jpg
ポスターがコチラ こんな感じで幻想的な光景が見られるでしょう

ランタンは1基2000円ですが1基につき4人まで参加できます。
ランタン飛ばしは19時〜

ご希望の方は事前予約が必要です。

090-7535-0289(森さん)
tosashimizu.yumerantan@gmail.com


ワークショップや飲食ブースもあるので是非参加して下さい。
ワークショップは15時〜

「子どもも大人ももう一度夢を描いてみよう」

そして、これからキャンプもたき火のぬくもりが楽しい季節です。
ぜひ、訪れてみてくださいね!

スノーピーク土佐清水キャンプフィールド
https://sbs.snowpeak.co.jp/tosashimizu/

posted by hisix at 18:00| 高知 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

11月9日の放送

自然環境の保全活動やスポーツ・文化活動など
高知で行われている「社会貢献活動」についての話題をPICK UPし
皆さんと一緒に より良い社会について考える 番組ですexclamation


DSCPDC_0001_BURST20191029110435099.JPG

今週のゲストは土佐市在住の作曲家 福留勇一さん。

小学校教諭を早期退職し
大好きな音楽の道を進むことにした福留さん。

土佐高校時代にテクノバンドを組み、大学〜社会人でも
音楽に親しみ、よさこい楽曲も手掛けていましたが、、、、

仕事と大好きな音楽の間で、いつの間にか「音楽が、音が苦に」

音楽を断ち、仕事一本で頑張ってきましたが、
50代半ばに差し掛かり、もう1度音楽漬けの生活を送りたい
ということから一念発起し、ご当地ソングや高知のアイドルへの楽曲提供をスタート。

今、フックドメランコリアというユニットで楽曲製作を行い、
音楽に囲まれた毎日を過ごしています。

「ブルーナイト ヨコナミ」等、音楽で地元を盛り上げたいという
強い想いで活動中です。

是非、応援よろしくお願い申し上げます

DSCPDC_0001_BURST20191029104746261_COVER.JPG
土佐中・高校時代の同級生の弊社部長と記念写真📷

フックドメランコリア
https://twitter.com/hooked_m

◆ インタビュー前半



◆ インタビュー後半

posted by hisix at 18:00| 高知 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月02日

11月2日の放送

自然環境の保全活動やスポーツ・文化活動など
高知で行われている「社会貢献活動」についての話題をPICK UPし
皆さんと一緒に より良い社会について考える 番組ですexclamation


DSCPDC_0003_BURST20191019171704200_COVER.JPG

今週のゲストはスケートボード・ペインティング アーティスト
武内 信親さん です。

高校2年生から始めた大好きなスケートボード。

けっこう痛みも早く、激しく壊れる事もあり
破損したボードを何とか活かせないか?と、模索していたところ。

これまた大好きなアクセサリー作りのパーツに生まれ変わらせることに気付き、
そこからアートの世界にも活かしたい!と思い、取り組んでいます

そして、今年7月に北海道で行われた
「リサイクルアート2019」で準グランプリリを獲得

その時の作品の一部からコチラです

DSC_0746.JPG
折れたボードをキャンパスに見立てています。

DSC_0745.JPG
絵具を重ねているように見えますが、
これもボードのソールの色を活用しているそうです。

DSC_0747.JPG
また、アートでスケートボードの歴史も表現
(1950年代に始まったスポーツなので1950の数字が)

来年の東京オリンピックでも正式種目となったスケートボード。

間違いなく、ボーダーの喜びと汗が染みこんだ宝物だったスケートボード。

もう乗れなくなっても”ゴミ”ではなく、大切な素材になったスケートボード。

1人1人の価値観と視点が大事だなぁと感じます。

DSC_0744.JPG

■ インタビュー前半


■ インタビュー後半
posted by hisix at 18:00| 高知 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする